施設の特徴|群馬県桐生市のデイサービス、訪問介護、有料老人ホームなどの施設運営

施設の特徴|群馬県桐生市のデイサービス、訪問介護、有料老人ホームなどの施設運営

  • 入居のご相談・施設見学・お問い合わせ

    0277-46-7381

    【受付】9:00~17:00

施設の特徴

お客様の気持ちを大切にする当社のデイサービス

「最近、おばあちゃんを老人ホームに入居させたら、毎日デイサービスに行くことになっていて、会いに行っても周りに人がいて落ち着かないし、家族で出かけたくてもなんだか気がひけるし…」なんてことありませんか?
当社では、デイサービスに行くのはたった月の半分。それ以外の日は住宅でのんびりと自分の自由な時間が持てます。ヘルパーさんと一緒に外出や買い物、一日部屋でごろごろでも構いません。
また、支援だから週に1~2回しか利用できないという事もありません。みなさんと同じようにデイサービスに行くことができます。

6本の柱

を通じた介護「美味しい食事」

東京豊洲市場と取引のあるグループ会社と提携し、新鮮で安価な食材の提供に自信があります。おいしい食事を食べる幸せを日々感じていただき、生きる喜びにつなげる『食の介護』を目指します。

生きがいを与える介護「楽しい陶芸づくり」

月2回、「大地」「こもれ陽」「桐生広沢」のデイサービスとグループホームあおぞらで陶芸活動を行っております。ろくろを使わず手びねりにて湯呑み・置物を製作しております。それぞれの個性を尊重し、意欲を高めて活動をすすめています。また、地域でのイベント・販売も含めて製作を行っています。

四季を感じられる介護「おもしろいイベント」

春はお花見、夏は納涼祭、秋はさんま祭りや焼き芋大会、冬はクリスマス会のように全員参加のイベントからミニイベントまで、みんなで考え楽しいものをつくっていきます。各施設ごとのイベントの他に、複数施設または全施設合同の納涼祭と施設開放を行い、地域交流をしています。利用者の方々やその家族の方にも大変喜ばれ、社長以下全スタッフも満足できるイベントを目指しています。

安全な空間での介護「万全のセキュリティ」

グループホームを始め、全ての有料老人ホームにスプリンクラーを設置しています。設置義務のない275㎡以下の施設にも設置しました。
ご利用者様には法定年2回の大規模避難訓練に加え、毎月1回のミニ避難訓練をかかさず行っています。

安心な価格による介護「低価格」

グループホーム以外の住宅では2人部屋、多床室を用意しています。特に多床室は部屋代0円で提供しています。

健康をサポートする介護「医療連携」

薬の管理や服薬介助、体調不良時の介助や看護を行います。また、常駐管理人と夜勤職員による24時間連続した見守りと介護サービスが受けられます。往診可能な医療機関や緊急時はナースへのオンコール体制ですぐに施設に駆けつけます。緊急時の家族連絡、救急搬送手配などもすべてお任せください。

よくあるご質問

Q

どんなサービスがありますか?

介護クラブには大きく分けますと『介護保険適用事業所』と 『適用外』があります。『介護保険適用事業所』として、グループホーム、デイサービス、訪問介護があり、住宅型有料老人ホームも運営しております。

Q

入居時にお支払いする費用はありますか?

お部屋のタイプに関わらず敷金として5万円お預かりします。敷金は共有部の営繕費用、退去時のクリーニング代として使われます。

Q

グループホームに入居できるのはどんな人ですか?

認知症の診断を受けている方で、グループホーム所在地の市町村に住民票があり要支援2から要介護5と認定されている方です。

Q

住宅型有料老人ホームおよび高齢者住宅の利用料以外の負担はどうなりますか?

利用料以外にご負担いただくものは以下のとおりです。
(1)介護保険費用
介護保険サービスをご利用いただいた場合、利用者負担の割合によって自己負担が発生いたします。
(2)医療費・薬科代(医療保険の自己負担分)
(3)その他、外食や外出をした際にかかった費用
(4)おむつ代などの介護用品費用

介護クラブでは、随時利用者様を募集しております

お住まいにお困りの方、ご家族様の介護にお悩みの方、独り暮らしを不安に思う方、「食事や入浴に手を貸してほしい」「ちょっと施設を見学してみたい」などなど、どんなご事情でも構いません。利用料金のご相談はもちろん、必要であれば引っ越しのお手伝い等もさせていただきます。ご興味のある方は是非一度、お気軽にお電話やメールでご連絡下さい。

  • 0277-46-7381

    【受付】9:00~17:00

疾患・状態区分と受け入れ可能施設 (PDF)

空室状況

施設一覧

空室状況
お問い合わせ

ページトップへ戻る